あとがき(ふろく)

 最後までこのweb書籍『gotopapaの成功の心理学』をご愛読いただき感謝いたします。いや、むしろこの書籍によって成功の鍵を手に入れた方々、またはヒントを得た方々には勝者の心理が沸いてきていることだと信じたい。

 もし、あなたがまだ自分と勝者はかけ離れたものだと感じているなら、事あるごとに下記に示した30の『勝者の思考パターンと行動パターン』を繰り返し、声に出して読んでみてください。視覚と聴覚により脳に刻み込む。記憶として蓄積され、心に強く響き渡らせる。それができる方こそ勝者の資質を持ち備えた方であり、人があなたのことを真の勝者と呼ぶ日もそんなに遠いことではないでしょう。

<勝者の思考パターンと行動パターン>

  1. 勝者は自分の置かれている場所、果たすべき役割、そして自分の能力を知っている。目標を見極め、到達するための手段を知り、そのために今なすべきことを心得ている。

  2. 勝者は自分のミスが見方の心を乱し、信頼をなくすことを知っている。また、それを非常に恐れている。そして、同じミスを犯さないための努力をおしまない。

  3. 勝者は、自分の価値を深く信じている。そして、自分の価値基準をよりいっそう高め、発展させ、維持していく。

  4. 勝者は最高の人生を送り、胸ときめく興奮や素晴らしい喜びを感じる権利は平等に持って生まれてきていることを知っている。

  5. 勝者は自分のプレーにプライドを持ち、『今、私は最高の仲間とコートで信頼し合いプレーしている。』という事実を楽しみ、自分の個性をのびのびと堪能している。

  6. 勝者は貪欲に吸収する気持ちを持っている。すべてを受け入れ、得となるものだけをフィルタリングし、自分のものにしてしまう。

  7. 勝者は、結果として現れる自分の行為の責任、称賛、批判を100%負うことができる。

  8. 勝者は自分が遭遇するさまざまな事柄に対して心身ともに自らをコントロールする力で勝利を手にしていく。

  9. 勝者は、緊張やプレッシャーが楽しくてたまらないと自らを洗脳する。最高の称賛を受けることができる舞台があたえられたことに感謝し、それを現実的にイメージしている。

  10. 勝者は、どんな状況においても、常に冷静に判断、行動する。他人の言動に動揺したり、ムキになることなく、自分自身をマインドコントロールできる精神力を持ち備えている。

  11. 勝者は、現状に満足することなく、もっと成長したいと思っている。自らへの強い積極的な動機づけを持っている。

  12. 勝者は、自ら定めたゴールとか、自分の果たしたい役割に向けて突き進む能力を持っている。 勝者は、一つがだめでも他の方法を試みるなど、望んだ結果を得るためには、よりいっそうの努力をする。

  13. 勝者は、自分自身に対して積極的な期待を持ち、その道を極めることを強く心に刻み込んでいる。

  14. 勝者は、幸運とは準備と自覚によってもたらされるものだということを知り、いつだってチャンスを素早くとらえることができる。

  15. 勝者は、否定的な考えをしている限り、運にも恵まれないことを知っている。そして、楽観的な期待をもつことが、人生を上向きにし、最高の“運”をつくり出す一番確実な方法だと知っている。

  16. 勝者は、人生は自らの予言を達成するためにあって、人は自分が思い描くものこそを獲得できることを知っている。

  17. 勝者は、生きていくなかで、常に最良のことを思い描くことによって精神的にも肉体的にも、勝つことへの心構えができていくことを知っている。課題、分析、対策を明確にした楽観主義者である。

  18. 勝者は、自己イメージがとても重要なことを、自覚している。現実よりも優れた自分、成功した自分を常に心のなかに描いておくことが、自分のなかの自己イメージを引き上げることに役立つことに気づいている。

  19. 勝者は、明確な計画と目標をもち、常にそれと照らしあわせながら人生を送っている。3カ月後の自分、半年後の自分、1年後の自分をイメージして目標設定し、進化を続ける。

  20. 勝者は、勝負が決まる前からすでに勝ったかのように振る舞う。何度も何度も自分に言い聞かせることで、少しずつ勝利に近づけていく。

  21. 勝者は、成功を勝ち取るための最大限の道具は“想像力”だということを知っている。

  22. 勝者は、シミュレーションすることを楽しんでいる。シミュレーションしたイメージを現実のプレーにする快感を知っている。自分の実力より少し上の自分をイメージし続け、自分自身に溶け込ます。

  23. 勝者は、人々から愛され、尊敬され、信頼されている。人から認められる人格者になっても、おごることなく、さらに上の人格者になるために日々の努力をおしまない。

  24. 勝者は、自分が勝者になるだけの人間なのか、常に問い掛け、他の人々の心を理解しようとしている。また、このことが最高の人間関係を作ることを知っている。

  25. 勝者は、成功にたどり着こうとしている人、ともに歩んでいこうとしている人に力強い手を差し延べる。ともに勝者への道を歩もうと努力する。また、その過程を皆で楽しもうとする。

  26. 勝者は自分の人格は周りの人々のおかげで形成されたものであり、自分ひとりで作られたものではないことを知っている。そしてそのことに感謝の気持ちを持っている。

  27. 勝者は影で人を悪く言うことはない。自分が完璧な人間でないことを自覚しているからだ。

  28. 勝者は、身近な人たちとできる限り人生を楽しみたいと思っている。

  29. 勝者は、積極的に自分を表現することができる。ものの見方、話し方、聞き方、対応の仕方、そして、プレーで最高の自分を表現する。

  30. 勝者は、自分の情報を与えたり、流したりするばかりでなく、自分が接する人々から多くの情報を得ようとする。そして、相手の本当の気持ちを知り、実りあるコミュニケーションをしようと努力する。